新着情報

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する予防会の基本方針

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する予防会の基本方針




医療法人社団 予防会




新型コロナウイルス(COVID-19)については、国内で感染が拡大しており、厚生労働省などの政府機関やマスコミより、様々な情報が発信されております。これらの情報を踏まえ、予防会では以下の対応を実施しております。

新型コロナウイルス対応における行動指針
◆勤務前にスタッフは必ず検温し、発熱等の風邪の症状が見られるときには、出勤を停止 としています。
◆出勤時及び外出から戻った際は入念な手洗いの実施。
◆定期的に待合室、診察室、採血室及びトイレなどの共用部分(ドアノブ等)の消毒、クリニック内の換気を行っています。消毒に使用する薬剤は消毒用エタノール及び次亜塩素酸ナトリウム(希釈溶液)を使用しております。
◆スタッフは原則マスク着用とし、採血などの対応を行うスタッフはゴム手袋を着用し、必要に応じてゴーグルも着用し対応いたします。


受診者様におかれましては、国の定める行動様式を取っていただき、マナーを守り多くの受診者様が安全に受診頂けるようご協力ください。
ご来院の際には症状のあるなしにかかわらずマスクの着用をお願いします。症状がある場合には受診延期をご検討ください。

【こんな方はご注意ください】
次の症状がある方は、お住いの各市区町村の帰国者・接触者相談センター若しくは下記問合せ先へお問い合わせ下さい。
〇風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならない時を含みます)
〇強いだるさや息苦しさがある。
※高齢者や基礎疾患のある方は、上記状態が2日程度続く場合


新型コロナウィルスに係る厚生労働省電話相談(コールセンター)
9時~21時(土曜、日曜、祝日を含む)
TEL 0120-565653

東京都 新型コロナウイルス感染症電話相談窓口
9時~21時(土曜、日曜、祝日を含む)
TEL 0570-550571

皆さまには大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。